So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

yahooブログに戻ります。 [ブログ]

今春、so-netブログに引っ越してきたのですが、諸事情あり、また、yahooブログ「ほっと一息・・・♪歌を思い出したカナリヤ♪」に戻り、続きを書いていこうと思います。

短い間でしたが、お世話になりました。

こちらのブログは、今春からの夫の単身赴任、娘の大学進学、子達のアルバイト・学校・遊び等の忙しい生活と、我が家の暮らしが激変した時の記録でもあり、閉鎖せずに、このままとっておきます。

よろしかったら、yahooブログをのぞきにいらしてください。

お待ちしています。

それでは、皆様のご健康とご多幸を。。


Twitterまとめ投稿 2010/08/29


ひさびさのブログ更新 [日記]

中華屋さんでバイトを始めたものの、2日目にして、厨房ですっ転び、骨折こそせずに済みましたが、右腕があざだらけになってしまいました。・・・でもそんなことではくじけなかったんだけど、やっと慣れてきた頃、熱中症のようになりかけて、寝込んでしましました。・・・この夏をのりきる自信がなくて、・・・7月いっぱいでバイトはやめました。

仕事内容は、洗い物、揚げ物を揚げる、ご飯・スープをよそって出す等厨房でのお仕事でした。バイトに行くと、時間があっという間にたち、チームワークのいい職場で、楽しくはりのある生活を、久しぶりにあじわうことができました。・・・が、・・・・勤務時間が思った以上に短く、、なにより、熱中症になりかけてしまったので・・・健康を損なっては、・・・と思い、辞めました。

うつうつと過ごしていた自分でも、働こうと思ったら、働けるんだと実感できたことが、なによりです。

バイトも辞め、またまた専業主婦をしていたのですが、この猛暑のせいか、はたまた、この4月以降の夫単身赴任、子達のバイト学生生活という、不規則な生活にふりまわされたせいか、先週末から今週の頭にかけて、またまた、寝込んでしまい、最後は、点滴までしてしまい、昨日から、やっと、フル稼働生活に復帰した有様です。

スペアがいない主婦は寝込んではならないのだ!!!を実感し、しばらく、地味でも、静かに、主婦生活を送ろうと思ったこの頃です。


タグ:主婦 熱中症

明日から、中華料理店でアルバイト開始! [お仕事]

このところ、求職中だったのだが、先週金曜日、とりあえずのアルバイトが決まりました。

中華料理店の皿洗い・トレイに出来上がった料理をセッティングしたり、いわゆる厨房のお手伝いです。

11:00~15:00まで週3回(土曜あるいは日曜を1回含む)勤務体系です。時給は、研修期間(最初の30日)は750円、その後は800円、能力に応じて~900円だそうです。・・・お皿を割ったり、ひびを入れたら、研修期間を過ぎたら、1枚につき100円とられるそうです。第1・第3水曜日の9:45~は1時間の無給(その代わり勤務後に1品注文できるそうです)のミーティングがあるそうです。

お昼休みが取れないのでお昼ご飯を勤務前に食べなくてはならない(あるいは、食べない)のと、油臭さがどの程度我慢できるかにかかっていますが、第2・第3木曜日の歌のレッスンの時の時間は確保できるので、・・・まずは、やってみます!!

私のことだから、「のろまで何やってるんだろう~?」と思われるのは、目に見えているけれど、うつで家にこもっているのも、もう限界になった(つまり、元気になった??)ので、いちかばちかやってみます。

理想は、事務の仕事に復帰することだけれど、最初の一歩です。


タグ:アルバイト

オーディションの講評が届きました。 [声楽]

5月に行われた市のオーディションは、不合格でしたが、講評を後日郵送して下さるとのことでしたので、どんな講評であれ、楽しみに待っていたのですが、・・・やっと昨日届きました。

なので、オーディションの本番の音源と講評を、公開しようと思います。

曲は、ヘンデルのLascia ch'io pianga(私を泣かせてください)です。

伴奏は、友人のピアニストさんにお願いしました。

講評:素直な発声で勉強の方向性は良いと思いました。母音の響きの統一、響きの深さ、そして明るさと輝きを高めるために、イタリア語歌唱の発音(発語)の習得に励むことをお勧めします。それによって音楽的なアクセントと言葉やテキストの持つアクセントの一致、語感表現への理解が深まるのではと思います。また、“ダ・カーポ・アリア”の基本的な演奏法を理解されることも必要と思いますので頑張ってください。

 

合格者の方達のコンサートは今月末に行われるが、私は、アルバイトの関係で聴きに行けるかわからない。・・・勿論聴きに行きたいが・・。

講評が届くのが随分遅かったので、もはや、届かないのかな?と思っていたので、こんなに丁寧な講評がいただけて、感激です。

ダ・カーポ・アリアの演奏法について、さっそく調べてみました。・・・ヘンデルの曲の場合、ABAと繰り返される場合、二度目のAは、装飾音をつけて歌うのが普通だそうです。

まあ、私の場合、基本の発声をまず、勉強しなおす必要があると実感しているわけですが、とてもいい勉強になりました。

オーディション当日の様子は、こちらをお読みください。

 

 


やっぱり、条件あわず・・・残念でした。 [お仕事]

昨日問い合わせをしていたお仕事は、デイサービスセンターでの利用者さんの昼食、おやつ、ショートステイの方の夕食等の調理のお仕事でした。

今まで、銀行事務か、公文式の教室の採点補助しかやったことがなく、・・・とはいっても、大学生時代には、スーパーダイエー子ども服売り場レジ、ジューススタンド、学童保育指導員補助、保育園保母手伝い、校庭開放指導員、etc・・・いろいろやったんだなあ~。・・・・調理のお仕事は、ジューススタンドでのジュースつくり、フランクフルト、ソフトクリーム以来のことでした。

でも、まだ、字が震える症状が出てしま私には、出来そうなお仕事の感じがしていたのですが・・・

時間も9:00~16:00のところを、10:00~15:30でもいいですとのことだったのですが・・

先方は、火・木・土の要員がほしかったようで、私は、木・土は用事があり、月・水・金の希望だったので、条件が折り合わず、大変残念でした。

やはり、いざ、働くとなると、もう、7年も専業主婦をしていたので、なかなか、条件があうところはありません。そう、世間は甘くないのだ!!実感です。


タグ:パート

只今求職中!! [お仕事]

夫は、単身赴任、子達は、学校にバイトにと忙しく、家には、あまり家族がいる時間がなくなってしまった。・・・なんだか、夕飯の支度をするにも、はりあいがないこの頃・・。・・・・これが、いわゆる「空の巣症候群」ってやつかい??

家にいると、朝と夜遅くだけ慌ただしく・・・日中はすごく暇で、・・・といっても、一日2回のわんこの散歩は、サボるわけにもいかず、これがあるから、近所の方との会話もあるわけで・・・が、しかし、朝夕のわんこの散歩と、お弁当作り、朝ごはんの支度、夕飯の支度・・・・これは、ほぼ同時に忙しく、結構大変なものです!!

が、家族がほとんどいない時間が多いので、人と会話することもなくなり、・・・気がつくと、ネット依存に陥りそう・・・。

そんなわけで、私はまだ「字が震える」症状は治っていないのですが、・・やはり、いちかばちかで、外にパートに出てみようかなあと思い、昨日、ハローワークの出先機関であるジョブサポートセンターに、求職の登録をしてきました。

さっそく、求人票を検索し、めぼしそうなものをプリントアウトしてきたのが昨日。

今日は、その事業所の場所を下見してきて、センターに、正式に相談してきました。

時間応相談とあったので、もう少し就労時間を短時間にしていただけないか問い合わせ中です。

明日返事やら、お電話が来るようなので、今日中に、一応、履歴書も準備しておかなければなりません。

さて、どうなることやら・・・。


タグ:仕事 パート

将来のことを考え始めた子どもたち [子育ち]

いつも、バイトに忙しく、ほとんど家にいない娘だが、昨日は、早朝バイトが終わって、帰宅したのが、午後2時半。ひさしぶりに、家で昼食を食べました。

その後、ピアノを本当に久しぶりに弾いたり、自分の部屋の掃除をしたり・・・。家でゆっくりして過ごしていました。

いつも、慌ただしく、早朝に出かけていったり、ほとんど日付が変わる頃に帰ってきたりで、まともに顔を合わせる時間がなく、口を開けば、私はお小言になってしまう・・・娘は、「だから、家は嫌だ・・・一人暮らししたい・・・」と、何んともぎくしゃくしていたこの頃・・・。

そんな娘が、はじめて、「私、就職どうするのかなあ~・・。就職できるかなあ?」なんてつぶやいていた。

私は、やっと、将来のことを考え始めたのか・・・と、少し安心しました。

本当は、「バイトにうつつを抜かしていないで、ドイツ文学専攻なんだから、英語、ドイツ語、パソコン等、就職に役立つ力を今のうちに、身につけておくんだよ・・・。」と、言いたかったんだけど、太字のところは言いませんでした。

息子もバイトと学校(自動車整備)に忙しい毎日ですが、車(従兄から壊れたままの車をただでもらい自分でなおしたもの)とバイクを持っており、今は、駐車場をはじめ保険代、車検代等維持費は親がだしてあげていますが、今春就職した友人達の話をきいてきて、就職したら、それらのお金も、奨学金の返済も、国民年金の支払いも始まることに気が付き・・・「やばい、就職したら、バイクは原付にかえないと、やっていけないかも・・・」と、やはり、将来の生活におもいめぐらすようになったようです。

やれやれです。


やっと、気分が、やる気がでてきました。 [健康]

オーディションと義母のお見舞いと2日続けての強硬スケジュールで、先月25日から疲れでダウンしてから、本調子が出なくて困っていましたが、風邪の症状は、31日でなくなってのですが、その後、やる気がまったく出ず、家事に、何かにつけ、困っていました。おまけに、すぐ、横になりたくなるし・・・。

でもって、・・・思い切って、何もしないで(とはいっても、最低限の家事や買い物、犬の散歩はさぼれません)寝ていました。・・・一体、いつになったら、動き出したくなるものかと・・・

今朝、4時、ついに、・・・その時がやってきました!

・・・やはり、疲れがとりきれていなかったのでしょうね。今朝からは、洗濯布団干し、掃除とフル稼働しております。

やる気が出ないのは、疲れがたまっている証拠。

ゆっくり寝て、まずは、疲れをとるべし・・・。

最近気付いた教訓でした。
タグ:やる気 疲れ

義母のお見舞い [日記]

先日、義母の入院先に、私の両親を連れて、お見舞いに行ってきた。

義母は、1月に、可動椅子に座っての夕飯の支度中に、椅子の車輪部分にマットを巻き込んでしまい、転んでしまっての外傷性の脳梗塞だ。

意識も取り戻し、命に別条はなかったのだが、右の頭部をうちつけてしまったための右の部分の脳梗塞なので、左半身を動かすことができなくなってしまった。

最初は、救急搬送された大病院に入院していたのだが、ある時期を過ぎると、転院しなくてはならないようだ。つまり、救急病院は、あくまでも、救急救命が使命なので、救命が終わり、病状が落ち着いたら、その病状にあった病院に移らなくてはならないのだ。より多くの差し迫った命を救うために・・。

そういうわけで、義母も、3月末には、現在の病院に転院したのだった。夫の単身赴任やら何やらで、私が現在の病院に初めてお見舞いに行ったのは、ゴールデンウイークであった。そして、今回は、私の両親を連れてで、私は、今の病院は二度目となる。

最初の大病院では、積極的医療も試みたのだが、現在の状況では、限界があるらしく、今入院している病院では、食事については、鼻からのチューブによる流動食となっているようであった。・・・排せつは、歩けないので、おむつだ。

義母は、血色も良くなり、私の父や母に、3年ぶりや11年ぶりに会っても、しっかり分かっていたようだし、最初のうちは、しっかり話の筋も通っていた。また、首の角度も自分で変えられるようになっていたし、動く右手を上に挙げ、グーパーや、曲げ伸ばしをしてみせてくれて、「これ以上悪くならないように、自分でリハビリしているのだ」と言っていた。・・・・ただ、後半になってきたら、現実じゃない話もはいってきたり、看護士さんに心ない言葉を言われたりされたりすることがあると、こぼしていた・・・。どこまでが本当の話なのかわからないが、・・・以前の病院に入院中の時は、体がどんなに弱っていようと、弱音をはかず、気丈だった義母が・・・ショックであった。

先の見通しが立たない寝たきりの食事も自分の口から取れない状況・・・こんな状況が毎日くりかえされているのだから、気弱になるのも、幻想を語るのも、ちょっとした看護士さんとのすれ違いをとても悪くかんじてしまうのも、当然かもしれない。

それにしても、半身不随だったら、もう、自分の口から、ほんのひとさじでも、食事をとることはできないのだろうか??・・・生きる意欲、生きている実感に、多大な影響があると思うのだが・・・。今はまだ、変化の状況を見ている段階なのだろうか??

どうか、義母に、希望、意欲、はりあいをもたせてほしいと、切に思った。


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。